置き換えダイエットはいつまでやるべき?リバウンドしないでやめるにはいつ?

女性の方なら、何らかのダイエットをしたことがあるという方が多いのではないでしょうか。
その中でも、最もメジャーなのが、「置き換えダイエット」です。

 

置き換えダイエットで、自分の理想とする体重まで落とせたという方は多いはずです。

 

でも、その後どうされていますか?

 

せっかく目標体重になっても、普通の食事に戻してしまうと、
「リバウンドしてしまうかも・・・。」
という不安にかられてしまいませんか?

 

置き換えダイエットは、いつまで続ければいいのでしょうか?

 

その止めどきや、リバウンドしないでやめる方法などをご紹介させていただきます。

 

 

置き換えダイエットはいつやめる?いつまでやるの?

置き換えダイエットは、比較的結果が早く出やすくなっています。

 

体重を落とすという点では、失敗する人は少ないです。
ただ、体重が落ちて、いつやめればいいのかがわかりにくいのではないでしょうか。

 

結論から言うと、置き換えダイエットをやめるのに、明確な時期というのはありません。

 

目標体重になったからといって、いきなりダイエット前の食事の戻しては、リバウンドの元です。
それではダイエットをした意味がありません。

 

置き換えダイエット期間中は、摂取カロリーがかなり抑えられていたはずです。

 

置き換えをやめても、通常の食事のカロリーは、しっかりと管理することが必要です。

 

1日2食を置き換えていたなら、まずはそれを1食にします。
それで体重をキープできるようになってから、通常の食事へと進めていきます。

 

また、必ず簡単な運動は継続し、ダイエット中にできた生活リズムを崩さないようにすることが大切です。

 

 

置き換えダイエットでリバウンドしないでやめる方法

 

置き換えダイエットで一番怖いのが、リバウンドです。
リバウンドしないでやめる為にはいくつかのポイントがあります。

 

ストレスをためない

置き換えダイエットをすると、食べたいものも食べられず、ストレスがたまりがちになります。
そうなっては、減量に成功しても、たまったストレスを解消するかのように、気付けば暴飲暴食をしてしまっています。

 

そうならないよう、置き換えする食品選びには注意しましょう。

 

バランスの良い食生活

早く痩せたい為に、「野菜だけ」「炭水化物抜き」「食事量を激減させる」といった無茶な事をして減量したとします。
そうすると、脂肪燃焼に必要な筋肉までなくなってしまいます。
栄養バランスを考えた置き換えダイエットをするようにしましょう。

 

いきなり元の食生活に戻さない

先にも少し書きましたが、いきなり普通の食事に戻すのではなく、少しずつ徐々にゆっくりと戻していきます。
また、ダイエット期間中にできた生活リズムを崩さないようにしましょう。

 

 

置き換えダイエットに明確なやめどきはありません。体重をキープする為には、ダイエット前の生活に戻ってはいけません。
1日の摂取カロリーもしっかり考え、適度な運動も継続しておこなうようにしてくださいね。